単身引越しを行う際の最大のメリットは、なんといっても家族での引越しと異なり、荷物が少ないことにあります。単身者向けの住宅によっては、引越しの手助けとなるように家具付きなどの物件もあるため持ち運ぶ必要ないこともあります。そのような単身引越しを行う業者にはどのようなサービスがあるのでしょうか。

業者荷物によりプランを考えるのであれば、BOXやカーゴに入る量の荷物であったら、「単身パック」と呼ばれる引越しサービスは、リーズナブルに設定された料金であるのに、運送保険がたいてい付けられているため万が一のことがあっても安心です。さらに、細々してすぐに使いたいものは自分で運びこみ、大きな荷物だけ業者に依頼したい方には「家具運搬サービス」がおすすめです。業者の専門性を発揮しながらも、雑務が沢山ある引越しの中で自力運搬を行うことで、業者に依頼しながらもある程度の自由度をもち動けるという、双方の良いところを生かせるプランです。

また、女性の一人暮らしには「女性専用パック」により、女性スタッフを指名できたりと、女性が不安に感じる点を解消できます。さらに、業者によっては盗聴器発見サービスや、女性では苦手な人が多い配線設置を行っています。しかし、女性は男性より嵩張る荷物が多く、更にそのような指定やサービスがついている分価格設定も高くなりがちなため、注意が必要です。

業者による単身引越しは、このようなサービスなどを行っています。荷物の量や安心であったりと、それぞれが求めているものに合わせて引越しできるメリットがあります。次の頁では、自分で引越しする時と業者を使って引越しをする時の比較の紹介をしています。